猫背姿勢について

こんにちは、整体ラボ岸里院です。

自身が猫背になっているか、スタンド鏡や姿見鏡など上半身が見える鏡を使って、確認してみましょう。

立位姿勢で鏡の正面に立ち、体を(左右どちらでも可)横に向け、首だけ鏡の方に向けて体の横のラインを確認してみましょう。

背中が前方へ丸くなっている、肩が前に出てる巻き型、首も前方に出て顔も出てる状態になっている、ポッコリお腹が出ている。一つでも当てはまれば猫背です。

猫背になる人は、普段のクセついた姿勢が強くなってきている人です。猫背姿勢の人は、実年齢よりも老けて見られがちです。

猫背姿勢からくる症状は?

頭痛・不眠・首、肩、背中、腰に痛み、重い、怠いといった慢性症状などがあります。

猫背姿勢では、背骨が丸くなってる所に常に負担がかかっているのが原因です。

猫背姿勢は、「改善」できます。